株式会社とっとスタッフ山﨑です。

まだ姪っ子が小さかった頃、絵本を読んできかせたことがあります。

お気に入りの絵本は何度も何度もリクエストを受け、「もいっかい!もいっかい!」の繰り返し。
最初は感情をこめて読み聞かせていたものの、途中でたいてい燃え尽き、棒読みになっておりました。

こんな風に日本中のちいさな人達の心をわしづかみにしたのが、絵本の名作「ぴょーん」です。

アマゾンのブックレビューには今も小さな大ファンの親御さんの熱心な書き込みがあります。

曰く 「おひざに子供をのせて読み聞かせると、子供のぴょーんで、あごに子供のづつきをくらうこと、あり。注意。」

「生物の絵は緻密かつ正確、そしてユーモラスでかわいらしぃ!」

そしてこの素晴らしい絵本の作家松岡達英先生は長岡のご出身です。

6月27日(土)(10:00~17:00)より松岡先生の世界の原画・作品展がアオーレで開催されます。様々なワークショップやイベントがありますので、是非おでかけください。

くわしくはこちらから → http://www.gw-gallery.com/?p=1625

ちいさなお友達も是非お誘いください!!