株式会社とっと 山﨑です。

6月17日(水)の新潟日報に弊社会長桜井の記事が掲載されました。

新潟日報記事より
**************************************
摂田屋地区の歴史的建造物保存に取り組む仏壇仏具販売の「とっと」は先週、長岡造形大の学生が「機那サフラン酒本保」の大看板をモチーフにして作成した絵本「日本一の大看板に戻った力士」を市教育委員会に寄贈した。

機那サフラン酒本舗は、国の登録有形文化財の蔵などがある。市民有志が保存活動を進める中で、とっとの桜井カツエ社長を中心に、巨大な木製看板を修復。その様子を造形大生が絵本にまとめた。

とっとは学生と知的財産利用契約を結び、絵本を出版。市教育委に60冊寄贈した。
市内の児童館などに置かれる。櫻井社長は「ふるさとに愛着を持つきっかけにしてほしい」と話した。
**************************************

造形大学の渡辺誠介先生、長岡市教育委員会加藤教育長 皆様のおかげで無事絵本が寄贈の運びとなりました。

これからも微力ではありますが地域を元気に、人と人との絆を深めるお手伝いをさせていただきたいと思っております。

絵本のお問い合わせは 株式会社とっとまで

株式会社とっと TEL0258-30-1350 長岡市三和1丁目3-40