株式会社とっとスタッフ山﨑です。

本日は新緑眩しい山古志村に行って参りました。


春めいてきた山の姿は心洗われます
闘牛場の入り口 ブナの緑と青空のコントラストのすばらしいこと!!
山古志の皆さんは恒例の角突き準備に余念がありません・・・・
と思っていたら作業をしていたのは長岡市議会議長 関正史さん!!
闘牛場の前で山古志のジョージ・クルーニーと言われる関さんとツーショットをお願いしました。
山古志闘牛会の松井 富栄会長 さわやかな笑顔です!
関正史さんの息子さん こちらも新緑に負けない清々しさ!

山古志の「牛の角突き」の歴史は古く、千年前とも言われ、江戸時代の大ベストセラー滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』の中にも越後角突きの話が登場します。
 
 
長い歴史と伝統を持つ山古志牛の角突きは 来る5月4日、5日に開催されます。
是非是非ご観覧にお出かけください。勇壮な牛の姿と山古志の自然・・・・感動間違いなしのラインナップです。
 
その他の開催日程等はこちらをご覧ください→山古志牛の角突きご案内
 


仏壇・墓石・お祭り用品 株式会社 とっと
新潟県長岡市三和1丁目3-40  
TEL0258-30-1350
FAX0258-30-1505 
mail : sakura-totto@apricot.ocn.ne.jp