株式会社とっと スタッフ山﨑です。

そらだきもの、心にくく薫りいで、名香の香など匂いみちたるに、君の御追風いと殊なれば、うちの人々も心づかいすべかめり(源氏物語 若紫より)

人間の五感の中でも香りを感じる嗅覚は視覚や聴覚よりもたよりなく曖昧なもの。
しかし、街ですれちがった見知らぬ人の香りから昔の恋人を思い出したり、窓から漂うカレーのにおいから子供時代が鮮やかによみがえった事はありませんか?


特定の香りからそれにまつわる過去の記憶がよみがえる事を「失われた時を求めて」の作者マルセル・プルーストに因んで「プルースト現象」と呼ぶそうです。

最近の研究で嗅覚は五感の中で唯一、ダイレクトに大脳辺縁系に直結しているのだとか・・・大脳辺縁系は“記憶や感情”を司っているため、相手の脳に直接「香りの持つ力」を届けられ、長期間に渡って香りのイメージを植え付けることができそうです。


恐るべし香りの力!

つまり、いいイメージを印象づけたければ香りが一番効果的ということ。第一印象は見た目よりも香りで決まるため、多くの企業がビジネスシーンで香りを戦略的に取り入れているそうです。

そこでこれからの新年会や賀詞交歓会に備えてお勧めしたいのが「和紙香」です。

第一印象は香りできまる!名刺にそっと香りを添えて

名刺入れにこの「和紙香」を偲ばせて、名刺交換でお使いください!
ほのかに香るその香りがあなたの素敵な印象をお相手に強く刻みこみます。(それも無意識に!)
4枚(1枚6ピース) \972(税込み)
お香職人が紙すきの技術を身につけ、和紙にお香を含ませて漉くという技法で誕生しました。
カード型で、火を点けても点けなくても香る和紙のお香です。火を点けてお部屋のフレグランスとしてはもちろん、名刺入れ財布、バッグに入れておくことでほのかな香りが漂います。(火を灯すと、海外製ペーパーインセンスのような紙の焼ける匂いではなくお香本来の香りが楽しめます。)多少の縁を、大きな縁に・・名刺にそっと香をそえて・・・


イランイラン・セージ・ゼラニウム・ティーツリー・ラベンダーの香りが選べます。
(個人的にはイランイランの香にぐっときます。)

  お気軽にお問い合わせください。





本館はこちらから→株式会社とっとホームページ
*****************************************************************

 仏壇・墓石・お祭り用品 株式会社 とっと

新潟県長岡市三和1丁目3-40
TEL0258-30-1350