亡くなった父のために「とっと」さんでお墓を建立しました。

はじめてお墓を建てるにあたり、どうしたものかと思っていたところ親戚がとっとの滝沢さんを紹介してくれました。

菩提寺の親戚墓石の隣にお墓を建立するつもりでしたが、土台の石積みがかなり古くなっていました。

まず滝沢さんからは「土台をしっかりさせて長くご家族でお参りできるお墓を建立しましょう。」と提案されました。

工事前写真

「なるほどお墓を建立できるのは一生に一度だね。」と家族とも話し合い、滝沢さんからの提案を一つ一つ相談して決めていきました。不思議なものでそうやって家族で話し合っていくうちにお墓が出来ることが楽しみになっていきました。

滝沢さんから土台の石積みを撤去し、基礎コンクリートを打ち直して、墓石を建立する提案をしてもらいました。また、基礎コンクリートがそのままだと、経年による汚れが目立つことがあるとのアドバイスを受けて、御影石で周囲を囲うことにしました。

完成写真

お墓本体も隣のお墓とのバランスを考えて設計してもらい、調和のとれた明るい墓所となりました。

建立してからしばらく時が経っておりますが、お手入れもしやすく、お墓参りも楽しく家族そろってしております。

とっとより

お客様からいただくお話が私たちの宝です

完成したお墓をよろこんでいただき本当にありがとうございます。お墓のご提案を重ねていく間にお客様より様々なお話をご家族からお伺いしました。

特に印象に残っているのがお父様の可愛がっていたワンちゃんのお話です。そのワンちゃんはお父様が亡くなってご自宅にお帰りになった時、片時もお父さんのおそばを離れずにじっとしていたとか・・・

ものを言えぬ動物だからこそ、その姿はいじらしく、様子を想像しただけで目頭が熱くなってしまいます。

目には見えないけれど、確かに存在したお父様とわんちゃんとの絆。

私達はそんな目には見えない想いや絆を大切に、お墓をご提案していきたいと思っております。お墓は亡くなった方ともう一度出会い、語らう大切な場所。どうぞ末永くお墓を大切になさってくださいませ。

お墓のことはもちろん、法要その他もお気軽にご相談ください。これからも何卒よろしくお願い致します。