株式会社とっと スタッフ山﨑です。

社長桜井の主催する「悠久山ラジオ体操会」が東京駒沢オリンピック公園でおこなわれた「1,000万人みんなのラジオ体操会」に参加してまいりました。
事前の予報ではその日は台風の影響で大雨 ((((;゚Д゚))))
前日27日深夜にバスで長岡を出発した一行は朝5時頃現地に到着いたしました。
予報通り東京は雨。体操会は残念ながら室内での開催となりました。

駒沢オリンピック会場につく直前、4時頃より一行はバスの中で朝食をとりました。深夜12時出発にもかかわらず、皆様おいしそうにおにぎりをほおばります。
そのうえ手作りの茄子漬やキュウリ漬が車内をめぐり、いよいよテンションは上がっていきます。
Over sixty、seventyの皆様の底力を目の当たりにし、ひたすら茫然とする私。(sixteen ,seventeenではありません。念のため。)

それにひきかえ、朝の光を浴びると一日だるくなってしまう超虚弱なわたくし。茄子漬を一個いただき、あとは頭痛薬を流し込みました。(ノд-。)クスン

会場に来賓として来ていた小池知事を囲んで・・・WOW!

興奮さめやらぬまま、青山の隈研吾建築事務所へ・・・
長岡前市長・森民夫様と奥様、隈研吾事務所の横尾実社長が我々を出迎えてくださいました。アオーレ長岡、新歌舞伎座、そして今回のオリンピックの国立競技場の設計者でもある隈研吾氏は森民夫様の後輩。「せっかく東京にきたのだから・・・」と隈研吾事務所と国立競技場の案内をお忙しい中してくださいました。

国立競技場のコンセプトのレクチャーを受ける一同・・・興味深々です!
我々にもわかりやすく丁寧に・・・そして熱い思いを横山社長より伺いました。

話題の聖火台についても横尾社長へ質問がありましたが、「それは演出側の担当なので設計サイドはわからないのです。」との事でした。

いっそのこと悟空の恰好した安倍首相が「かめはめ波ぁぁ」と叫んで火の玉を飛ばして聖火台を点灯するなどぶっ飛んだ演出でクールジャパンを世界に喧伝していただけないでしょうか?(笑)

建設中の国立競技場前にて

来年2020東京オリンピックへの期待で胸いっぱいになった一同。無事長岡に帰ってまいりました。

しかし、我々全員オリンピックチケットはずれてますっ!(泣)